九州旅行⑤ 天草

観光地
本ページはプロモーションが含まれています。

今回は天草観光について紹介します。
・世界文化遺産 天草の崎津集落 
 崎津カトリック教会
・大江天主堂
・天草市立 天草ロザリオ館

この日は道の駅不知火から出発しました。
崎津集落を目指しひたすら走ります。
天気が良ければ倉岳神社も考えましたがあいにくの雨で諦めます。
途中かかしがモチーフ?の道の駅宮地焚けかかしの里へ寄りました。
そこら中に何十体というかかしが鎮座しておりなかなかの
見ごたえでした。

・嶋津集落
まずは崎津資料館みなと屋へ。
資料館はその土地の歴史がわかりやすく展示してあるので
観光する際にはメインへ行く前に、あれば寄りたい場所です。
ここでも係りの方に天草の歴史を詳しく説明していただきました。
貴重な資料の展示もあり、おすすめです。
崎津資料館みなと屋 入場料100円
その後街並みを見学、崎津集落の街並みは大きくはないですが風情があってよかったです。


・崎津教会
1934年に建てられたゴシック様式の教会で国内では珍しい畳敷きになってました。
もちろん犬はNGなので交代で見学させていただきました。

・大江天主堂
崎津集落から車で1時間ほど移動し大江天主堂へ。丘の上にあります。
崎津教会とはまた違った雰囲気でした。ここももちろん犬はNGなので交代で見学です。

・天草市立 天草ロザリオ館
天草にはいくつか資料館がありすべては時間の関係で寄れないので厳選して1か所ここへ寄りました。
入場料:300円
天草の歴史、隠れキリシタンの歴史や学生の頃教科書で見たような貴重な展示品を見ることができ
1時間では足りないくらいでした。

今回はコハクと行ける場所はなかったのですべてどちらかとお留守番でした。基本、車に1匹でお留守番させることはなくどちらかが一緒に待ちます。資料館などは交代で毎回見学することになるので、何事も倍の時間がかかります。温泉や食事など、すべて犬NGのところは毎回交代です。
以上天草観光を中心に紹介しました。
次回は天草でのグルメについて紹介予定です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました