九州旅行③ 別府温泉

温泉
本ページはプロモーションが含まれています。

初めての方は少し戸惑う支払システム!「渋の湯」
大分別府温泉は一癖あるレトロ温泉好きにはたまらない
鉄輪むし湯は時間切れで入れず外の変わった足湯へイン
上から蓋をするシステムであったまる~

メインの渋の湯へ

支払いが変わったシステムでした。

入浴料は100円とのことで、入り口を開けると脱衣所と洗い場が一体化した昔ながらのお風呂。
100円の支払方法を迷っていると地元の方が
「ロッカーに100円いれてね」と。それが入浴料とのこと。
親切に教えてくださいました。
シャワーはあったかな・・・忘れましたがこのようなレトロ風呂に
はシャワーはなく洗い場に座って桶で頭や体にお湯をかけながら
地道に洗うスタイルのところも多々あります。
安くは入れてザ・温泉 な雰囲気、大好きです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました