共同浴場とは?レトロな共同浴場 飯坂温泉「鯖湖湯」

温泉
本ページはプロモーションが含まれています。

こんにちは!車中泊を初めて10年、4歳のミニチュアダックス♀コハクと全国をキャンピングカーで車中泊の旅をするコハクファミリー・Amberです!

今回は福島県のレトロな共同浴場、飯坂温泉「鯖湖湯」の紹介です。

共同浴場ってなんだか入り方が分からないし、苦手意識がある方もいるかと思います。
私も最初はかなり戸惑いました。
しかし共同浴場の良さを知った今、旅先では好んで共同浴場を探して利用しています。

この記事を読んであなたもぜひ旅先で共同浴場に入り、どこか懐かしい、まるでタイムスリップしたようなその土地でしか味わえない雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。
必ず旅のいい思い出になると思います!

共同浴場とは?

共同浴場は、地元の方達で管理している温泉施設です。
日帰り入浴が目的であり、宿泊施設とは異なリ、地元の方々が利用する為にできた温泉です。
古くから地元の方を中心に長く愛され続けてきており、観光客が入るには多少敷居が高い印象もありますが、最近では観光客も気軽に立ち寄ることができるように色々配慮されている印象です。
“観光客を優しく迎えましょう“と言った趣旨の張り紙が浴室内に貼ってある共同浴場もあります。

私は旅先で頻回に共同浴場を利用させていただきますが、地元の方々は暖かく良く迎えくれることがほとんどです。


共同浴場は地元の方々の生活の一部ですので、観光客が利用する場合は地元の方の生活を邪魔しないように配慮したいですね。

共同浴場を利用するメリット

・料金が安い
 共同浴場は一般的に営利目的でないことが多いので最低限の設備しかない場所も多いです。
 値段も安く、私が今まで入った共同浴場は200円〜600円程度の間でしょうか。
 「気持ち程度お入れください」と書いてある箱が置いてあるところもありました。

・温質が良い
 源泉掛け流しで温質が高い

・雰囲気が抜群によい
 昔ながらの風情のある建物、昔にタイムスリップしたかのような雰囲気の脱衣所や洗い場などを楽しめます。非日常体験を求める方にはもってこいの場所ではないでしょうか。

こんな方は共同浴場は苦手かも・・

 ・熱いお湯が苦手な方
  多くの共同浴場は源泉掛け流しなのでお湯がとても熱いとことが多いです。
 
 ・椅子にちゃんと座ってシャワーで髪や体を洗いたい方
  一般に共同浴場は営利目的でないので、最低点の設備しかないことが多いです。
  サウナや色んな種類の内湯や外湯、露天風呂はありません。
  シャワーがないところも多く、洗い場に直に座って湯船からお湯を汲んで
  体や頭を洗って、といった共同浴場も多いです。
  シャンプーなども設置がなく、持参する必要があります。
  最近は施設の立て直しをしている場所も多くシャワーがついている場所も増えている印象です。
  
 ・入浴の際に地元の方々との交流が苦手な方
  地元の方の生活の場の一部のなので地元の方がかわるがわる利用されます。
  その際のコミュニケーションが苦手と感じる観光客の方は向いていないかもしれません。

料金の支払い方法

 色々なパターンがあります。今まであったパターンを紹介します。

・出入り口に番頭さんがいてそこで支払う
・店の外の器械でチケットを買う
・入口に箱があり、そこに小銭を入れて支払う(お気持ち程度、と書いてありもちろん無人)
・脱衣所のロッカーを100円で鍵をかける。それが入浴料がわりとなる。
・無料

色々なパターンがありますので事前に料金など調べていくと安心です。
現地でも観光客にもわかりやすく書いてくれてあります。

飯塚温泉とは

飯塚温泉には現在9つの共同浴場があります。

鯖湖湯:元禄時代に松尾芭蕉が立ち寄ったとされる
大門の湯:福島盆地を一望できる
切湯:地下に続く階段の先に温泉がある
動専の湯・十網湯:住宅地にあり生活を支える
波来湯:1200年以上の歴史がある

鯖湖湯

福島県の共同浴場の代表格とも言える飯坂温泉 鯖湖湯です。

・場所:福島市飯坂町字湯沢32
   東北自動車道 福島飯坂ICより約10分
   福島交通飯坂線終点 飯坂温泉駅から徒歩5分

・料金:大人200円
・開館時間:午前6時から午後10時まで
・定休日:月曜日(定休日が祝日の場合は通常営業)
・駐車場:無料(詳しくは以下HPで場所確認できます。)
・詳細HP:鯖湖湯HP

温泉街はこぢんまりとしていますが、風情があって雰囲気はとても良いです。
 

周辺観光

飯塚城跡
 飯塚市内にある飯塚城跡は、戦国時代に築かれた城跡で、現在は公園として整備されています。
 城跡からは市街地を一望することができ、歴史と風景を楽しむことができます。

竜王山公園
  飯塚市内にある竜王山公園は、標高約200メートルの山頂に位置し、展望台からは飯塚市や周辺の景色を眺めることができます。
 また、四季折々の自然を楽しめる散策コースもあります。

飯塚市歴史民俗資料館
 飯塚市内にある歴史民俗資料館では、地域の歴史や民俗に関する展示が行われています。
 飯塚の歴史や文化を学びながら、地域の魅力を知ることができます。

飯塚市立博物館
 飯塚市内にある博物館では、地域の自然や文化、歴史に関する展示が行われています。
 地元の古代遺跡や歴史的な資料などが展示されており、地域の遺産を学ぶことができます。

まとめ

共同浴場の良さを少しでもわかっていただけたら嬉しいです。
地元の方達が普段使っているお風呂を「使わせていただく、借りる」気持ちを大切に、マナーを守って楽しんでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました