新潟 犬連れ車中泊旅行 2泊3日 モデルコース

グルメ
xr:d:DAGCW3lXxkc:6,j:6359507480388535110,t:24041403
本ページはプロモーションが含まれています。
この記事を読んで欲しい方!
・愛犬と新潟県観光を予定している方!
・新潟県を車中泊の旅を計画している方!

車中泊歴10年目、キャンピングカーで愛犬コハクと全国を旅するコハクファミリーが、ゴールデンウイークにぜひ行ってほしい新潟県のお勧めスポットを紹介します。

冬になると雪深くなる新潟県、車で行きにくい場所も多くあります。またあまり暑くなりすぎると愛犬との車中泊の旅が難しくなるので、これからがちょうど良い季節ではないでしょうか。

これを読めば犬連れでの新潟観光の参考になること間違いなし!ぜひ最後まで読んでください!

それではさっそく紹介していきます。

*この記事では広告を含みます。

1日目 

ここからは佐渡島からフェリーで新潟へ戻ってきた当日からの記事です。佐渡島の記事はこちら↓

新潟フェリーターミナルから新潟の町に戻る際に見つけたオブジェ。
朱鷹メッセをバックに写真スポットになってます。
万代島多目的広場(大かま)屋外広場、広い綺麗な公園でした。

万代シティバスセンター 「おにぎりの寿屋」

新潟、といえばやはり米ですよね。朝ごはんにおにぎりを食べたくて、専門店を探しましたが早くから空いていたおにぎりの寿屋さんに行ってみることに。

場所は新潟駅か徒歩10分、車で5分ほどの万代シティバスセンター。
ここの1階に「バスセンターのカレー」でも有名な万代そばやおにぎりの寿屋が入っています。
着いたのは朝8時15分頃、10人くらい並んでおり少し待ちます。

隣の万代そばはレトルトカレーが販売されているほど、カレーが有名みたいです。
なんと鍋を持参してカレーのルーだけを買いに来ている方がいました。

お腹が空きすぎて一人4つ購入。たくあんがついているのがまた良いです。
おにぎり自体はやや小ぶり、でも一つ一つの具が大きく満足感があります。

越後湯沢温泉街 越後湯沢駅

新潟市内から約2時間、越後湯沢温泉です。
温泉街の街並みを散策しながら駅に向かいます。

駅前の広場には足湯がありました。

越後湯沢駅の構内はお土産、飲食店がかなり充実しており交代で入ります。

  • 小嶋屋 越後湯沢店

 へぎそばで有名なお店です。コシがありツルッと舌の喉越しで美味しいです。

  • ぽんしゅ館:新潟のお土産と日本酒が楽しめます。
    日本酒は500円でコインを買い、利酒マシーンから好みの日本酒を飲むスタイルです。

日帰り温泉:駒子の湯 https://yuzawaonsen.com/

駒子の湯:500円  10時〜9時

外湯も充実していますが、少し離れているので車で移動が必要です。

道の駅 南魚沼

この日はここで仮眠。越後湯沢温泉より車で15分ほどの近場の道の駅です。

2日目

日帰り温泉:山の湯

朝風呂を目指して再び越後湯沢温泉へ戻ります。
朝から温泉に入るとさっぱり、最高の1日のスタートです。
山の湯:500円  6時〜

清津峡

越後湯沢温泉から車で30分程の清津峡。駐車場は少し離れた場所でそこからシャトルバスで移動です。犬も乗ることができます。

トンネル内はひんやりしていて夏でも涼しいです。
地面は濡れているのでカートやスリングがあると良いかと思います。途中色んなオブジェ、アート作品を楽しみながら進みます。
セブラ柄のオブジェ、何かと思えばトイレでした。

ここがゴールです。
トンネル入り口から30分程ですが写真を撮るため並ぶのでもう少しかかると思われます。
朝9時ごろでしたが、最後の写真スポットはすごい人混みでした。

道の駅 オアシスおぶせ

清津峡から車で1時間40分程、この日はここで仮眠です。
道路を跨いで駐車場があり、広い道の駅です。

3日目

清津峡から車で1時間30分ほどの小布施町に寄りました。長野県になります。

小布施 竹風堂 

小布施といえば栗が有名ですが、以前竹風堂で栗おこわを食べ、美味しかったので今回はお弁当で購入です。冷めても美味しいのでお土産にぴったりです。色んな栗を使った和菓子を買うことができます。


小布施 いろは堂

おやきで有名ないろは堂。サービスエリアなどでも売っていますが、ここのおやきは一味違います。
今までおやきがあまり好きではなかった主人がここのおやきは大絶賛していました。
食事にもなる具材や、おやつにもなる甘い系の具材など種類も豊富で期間限定の具材もあります。
店横にテラスがあり犬OKとのことでした!お茶までいただき、ありがとうございます。
生地はもちもち、具はかなり多めで冷めても美味しいおやきです。


おまけ:犬NGの場所はどうしてる?

私たちの犬連れ旅のルールは「コハクを車で留守番させない」です。
基本目的地は犬OKな場所を選ぶようにしてはいますが、犬NGの場所は交代で食べに入ったり、見に行ったりします。
コロナ禍でテイクアウトできるお店がかなり増えたのでテイクアウトして車の中で食べることもよくあります。

10人いれば10通りの車中泊の形があり、それがまた車中泊の旅の面白いところですが、これが私たちの鉄の掟です。

理由は以下です。

  • コハクが自ら望んで車中泊の旅に参加しているか分からないからです。
    犬は喋られないの本心は分かりません。私たちはコハクに旅についてきてもらっている、というスタンスなのでそんな状況下で寂しい思いをさせる訳にはいきません。
    食事、温泉、観光地などもちろん犬NGのところも多くあるのでその様な時は必ず交代で行きます。なので何をするにも倍の時間がかかります。
  • 留守番中に何があるかわからない 
    留守番中に何かあれば後悔してもしきれません。

事情はそれぞれですが、犬も人間も安全に楽しく車中泊の旅を楽しめたら良いですよね。

まとめ

今回は新潟2泊3日の観光モデルコースをまとめてみました。

  • おにぎりの寿屋
  • 越後湯沢温泉
  • 清津峡
  • 小布施(長野県) 竹風堂 いろは堂 

移動距離があまり多くなく比較的近場で回れるスポットなので新潟観光の際にはぜひ参考にしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました