犬連れ車中泊旅行 山梨でサンクランボ狩り2024最新情報

グルメ
本ページはプロモーションが含まれています。
この記事はこんな方に読んでほしい!

・犬連れでさくらんぼ狩りに行ってみたい方
・毎年さくらんぼ狩りに行っているけど、今年は違ったところに行ってみたい方

こんにちは!車中泊を始めて10年、4歳のミニチュアダックス♀コハクと全国をキャンピングカーで車中泊旅行を楽しむコハクファミリー・Amberです!

今年も山梨県へさくらんぼ狩りへ行っていきました。
さくらんぼ狩りって毎年
 もう食べられないー
 もう当分さくらんぼはいらないー
と思ってもこの時期になると、また食べたくなるんですよね。

この時期ならではの周辺の道の駅の楽しみ方も紹介します。

山梨県はフルーツ王国 6月はさくらんぼ最盛期!

山梨県は日本有数のフルーツ生産地であり、「フルーツ王国」として知られています。

6月は山梨のさくらんぼが最盛期を迎え、美味しいさくらんぼを楽しむ絶好のシーズンです。

多くのさくらんぼ農園では、さくらんぼ狩りを実施しており、収穫したさくらんぼをその場で食べることができます。

今回伺った農園はこちら

くぬぎ観光農園

南アルプス市で佐藤錦、紅秀峰、紅ゆたかを中心に約500本以上有しており、全ドーム型で雨の日も安心です。去年に引き続き2度目の訪問です。

予約方法:HPより予約必要です。
H P:くぬぎ観光農園 リピート割引あります。

住所〒400-0214 山梨県南アルプス市百々1681-104
アクセス東京方面から車
 中央道甲府昭和IC下車-甲府バイパス八田・芦安(あしやす) 左折-県道甲府芦安線-信玄橋-六科(むじな)交差点-八田消防署左折(甲府昭和ICより20分)

松本方面より車
 中央道韮崎IC下車ー国道52号線ーみだい公園-六科(むじな)交差点右折300m
 中部横断自動車道で白根IC下車ー国道52号線ーみだい公園-六科(むじな)交差点左折150m

静岡方面より車
(新東名高速道路・新清水インターチェンジをご利用下さい)   
第2東名高速・新清水IC下車ー国道52号線-六科(むじな)交差点左折150m(1時間20分程度)
料金小学生以上:2200円 早割2100円 リピーター割引:2000円60歳以上:2000円
園児:1100円 リピーター:1000円
3歳未満:無料
ペット可否OK ゴールデンが出迎えてくれました
トイレ綺麗な水洗トイレあり
駐車場農園前に広い駐車場あり

犬連れでさくらんぼ狩りが楽しめる

くぬぎ観光農園さんはペット連れウェルカム!
人懐っこいゴールデンが迎えてくれました。
農園はカートでも入る事ができますが、やはり30分ほどの時間勝負なので手早く動けるように今年はリュックで参加しました。

地面はこんな感じなのでカートは動かしにくいかもしれません。去年はカートでやや不便だったので
今年はコハク用のリュックを使用しました。

いざ、さくらんぼ狩りへ!

10時10分くらいに到着、まず受付でお金を払います。

10時〜11時の枠で予約したので「10時40分くらいに呼びます」とのこと。
屋根付きのウッドデッキに机や椅子が置いてあるので、そこで時間まで待機します。
時間になり20人くらいでしょうか、一緒に説明を聞き農園の方へ移動します。

紙コップを渡されてタネは紙コップの中に入れて捨てるシステムです。

簡単な品種の説明や入っていいエリア、脚立を使っていいエリアやダメなエリヤなどの説明を聞いた後は自由時間!約30分食べて食べて食べまくります。

高いところは脚立を使って食べてOKです。
脚立を使ってはいけないエリアもあるので事前にスタッフの方の説明をよく聞いてくださいね。

2024年今年のさくらんぼの出来は?

これはスタッフの方が言っておられましたが、「気候の関係で、今年は去年の1/2程度の量です」とのことでした。
確かに去年より全体的に量が少なかったような気がします。

しかし味は絶品、酸味が強いものもあれば甘いものもあり、肉厚で身のしっかりしたものもあれば小ぶりだけど糖度高めのものもあり、同じ品種でも木が違うとまた味も違うので面白いです。

周辺観光情報

道の駅 とよとみ:とうもろこしが最盛期!

山梨県中央市の名産品、とうもろこしをこの時期購入する事ができます。
道の駅とよとみではこの時期になると他県からもたくさんの人が押し寄せ、開店前から並んでとうもろこしを大量に買っていきます。
今年売っていた品種はゴールドラッシュのみでした。

普段は9時オープンですが、この時期は8時からオープンするようです。
オープンと同時に店舗入り口向かって右奥のコンテナに山積みのとうもろこしをめがけ、皆猛ダッシュです。皆少しでも良いとうもろこしを選ぼうと必死にカゴに入れていきます。
2かご満タンに買っている方もたくさんいました。
1本250円です。

すぐにコンテナに入っているとうもろこしがなくなりますが、新しいコンテナが次から次へと補充されますので9時ごろでもとうもろこしは購入でます。
しかしその頃には駐車場が満車、道の外まで渋滞ができている状況だったので少しでも早めにくることをおすすめします。

また、10本入りのダンボール入りを2500円ほど購入できます。
購入方法は入り口で希望の個数を伝えて整理券をもらいます。
9時になると奥のカウンターで希望の個数を伝えて購入できます。
地方へ発送する方はそのまま発送出るのでおすすめです。

私はダンボール2箱、単品買で10本、計30本購入しました。

道の駅 はくしゅう:アルプルの天然水を使ったかき氷が有名!

北杜市にある道の駅です。
「蔵元八義の直営 天然氷のかき氷」をキッチンカー販売しており、暑い時期はこのかき氷を求めて大行列ができています。

天然名水の水汲み場もあり、自由にペットボトルに天然水を汲んで持ち帰る事ができます。
地元の方も大きなペットボトルを持って、水を汲みに来ているようです。

まとめ

一年分のさくらんぼを食べて大満足でした。また来年も楽しみにしています。

山梨県は豊かな自然に恵まれた地域であり「フルーツ王国」として知られ、さくらんぼやぶどう、桃などその時期で美味しい果物を食べる事ができます。

ぜひ犬連れでさくらんぼ狩りや道の駅巡りなど、愛犬と思い出作りに行ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました