鳴子温泉おすすめ日帰り入浴 犬連れで楽しめるレトロ温泉街

グルメ
本ページはプロモーションが含まれています。
この記事はこんな方にオススメ!
  • 宮城県のレトロ温泉を探している方
  • 宮城県の鳴子温泉へ旅行を考えている方
  • 宮城県の鳴子温泉で犬連れでランチできる場所を探してる方

こんにちは!車中泊を初めて10年、4歳のミニチュアダックス♀コハクと全国をキャンピングカーで車中泊の旅をするコハクファミリー・Amberです!

今回は宮城県鳴子温泉郷を紹介します。
鳴子温泉のオススメ共同浴場や犬連れで牛タン定食も頂くことができました!

鳴子温泉とは

 鳴子温泉は宮城県の鳴子温泉郷の一部で、鳴子温泉郷は

  • 鳴子温泉
  • 東鳴子温泉
  • 川渡温泉
  • 中山平温泉
  • 鬼首温泉
     
    以上の5ヶ所の温泉地からなる一大温泉郷です。

    今回は鳴子温泉の日帰り温泉を利用しました

温泉街の至る所にこけしのオブジェや看板があり楽しませてくれます。

駐車場

鳴子温泉湯めぐり駐車場に無料で停めることができます。
足湯もあり、トイレ完備です。
街歩きに疲れたら足湯で休憩してみてはいかがでしょうか。

日帰り温泉

滝の湯

  • 場所 宮城県大崎市鳴子温泉字湯元47番地1
  • 時間 7時30分から21時 最終受け付け:20時30
  • 料金 大人300円 子供100円  (外の券売機で購入します)
  • 詳細HP 滝の湯詳細

早稲田桟敷湯

 昭和23年、早稲田大学の学生達が掘り当てた温泉です。

  • 場所 大崎市鳴子温泉字新屋敷124-1
  • 時間 9時00分-21時30分(最終入館21時00分) ※年末年始は変更の場合あり
  • 料金 大人550円 子供330円
  • 詳細HP 早稲田桟敷湯

ランチ

 無料駐車場から滝の湯へ上がって登っていく途中にあったお店がテラス席があり犬OKとのことだったので牛タン定食のランチをいただきました。

居酒屋 こんぱ
 場所:大崎市鳴子温泉字新屋敷120-1
    無料駐車場から温泉街へ行く途中にあります。
 営業時間:*ネットでは夜からの営業となっていますが、
      ランチも開いていました。
      確認をオススメします。

  • 外にテーブルがありそこで頂きました。
  • 犬ずれで大丈夫かお店の方に確認してみてくださいね。

まとめ

鳴子温泉駅には足湯もあります。
街歩きに疲れたら利用してみてはいかがでしょうか。
決して広くない温泉街ですが、それがまた風情があって楽しめる思います。
駅から温泉街に向かって坂道になっており、街全体が坂道なので歩きやすい靴がオススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました